日立市かみね公園かみねレジャーランド「スカイトレイン」/ 鉄道がある風景
 
←BACK  NEXT→


Page Start 2014.12.28 最終更新日【2015.11.28】
日立市かみね公園かみねレジャーランド「スカイトレイン」
DATA
日立市かみね公園
かみねレジャーランド「スカイトレイン」

遊戯鉄道 185m
乗降駅1ヶ所ループ線

日立かみね公園
(公式サイト)

かみねレジャーランド(GoogleMap)
《GALLERY》
PHOTO→
TICKET→
STAMP→
解説
「かみねレジャーランド」は日立市かみね公園内にある市営の遊園地です。かねみ公園は日立市駅北側の丘陵地一帯がまるまる公園になったところで、日本さくら名所100選にも選ばれた桜の名所でもあります。

かみね公園には遊園地がなんと2か所あり、就学前のお子様向けの「かみねゆうえんち」と就学~大人が対象の「かみねレジャーランド」があります。のりもの券は両方で共通に使えます。ゆうえんちは入場無料ですがレジャーランドは入園料が必要です。

レジャーランドは海抜120mくらいの高いところにあり眺望はすばらしいところです。近くにある展望台からは眼下に日立の町を望み、遠く海をバックに広がります。展望台周りは常磐線の俯瞰撮影の隠れスポットでもあります。

ただアクセスはちょっとたいへんでたいていは車でここを訪れます。 園内マップ


スカイトレイン

かみねレジャーランドには2013年3月20日に開業した「スカイトレイン」という高架鉄道が走ります。仕組みとしては大宮にある鉄道博物館の電車型ライドと同じで、全線高架上を走ります。

4人乗りのトロッコ型の車両が4両、1両ずつ乗り込んで実際のマスコンを使って加減速する乗り物です。加減速はある一定の範囲でしかできませんが、運転気分を味わうには十分の乗り物です。小学生までのお子様は結構喜んで乗るかと思います。

この遊具セットは佐伯工業が製作。震災後の復旧シンボルとして新たに導入されたそうです。列車はきちんとレール上を走り鉄道模型の様。集電はレールから行われてると思われ、レール脇にはコントロール用の配線が張られているのでしょうか、ちょっとしたミニ鉄道です。

路線長は185m。1周3~5分くらいです。冷暖房設備はないので夏場は暑いも、車窓は日立市が眼下に眺められるすばらしい眺望です。1回400円の料金がかかるのがちょっと厳しいですが(なんせフリーパスがこの遊園地にはない!)、遊戯鉄道としては上出来の設備です。

なお、同園には「おとぎ列車」という名前の遊具があるのですが、これは固定された列車みたてのゴンドラがくるくる回る、メリーゴーランドと同じで、鉄道系とはまったく違う代物です。



「鉄道がある風景」/RailScape
Copyright ; © Yukihiro Minami, All rights reserved. / 版權所有 不得轉載

当サイトの写真・ページ等の転載、商用でのご使用はご遠慮いただいています。また写真の貸し出し等は理由如何に問わず行っていませんのでご了承ください。リンクはフリーですが、トップページにお願いします。なお「相互リンク」は管理上お断りさせていただいてます。ご了承ください。
Copyright Notice: All images on this site are © Copyright and remain the property of the photographer "Yukihiro Minami" and other photographers, copyright persons. These images may be downloaded and be used for non-profit personal use. Any other use of these images is strictly forbidden.